読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハウスメーカー選び③

自分的ハウスメーカー選びトーナメント

土地購入を決める際、住友不動産にプラン作成と見積りをお願いし、それをもって、土地の買付申し込みを行いました。

 

土地については売主さんからの了承も得られ、無事に売買契約へと進む流れになりましたが、ハウスメーカーについては、この時点で最終決定しているわけではありませんでした。

 

展示場巡りをしていた中で、継続的に連絡を取っていたメーカーが他に2社ほどいて、そちらのメーカー+αにも見積りをお願いしました。

 

自分が見積りをお願いしたメーカーは、以下の4社となります。

 

住友不動産

一条工務店

トヨタホーム

パナホーム

 

工法や特徴も異なる会社が並んでいますね(^_^;)

元々自分は工法にはこだわりはなく、一定以上の品質で、出来るだけ安く建てられそうな会社というゆるい観点でメーカーを物色していました。

ハウスメーカー全て回ったわけでもありませんが、訪ねたハウスメーカーのなかで、上記に絞りました。

 

想定外のトーナメント参加者

ちなみにパナホームは土地購入決まるまで全く話をしていなかったのですが、住宅展示場のトヨタホームに入ったつもりが間違えて隣のパナホームに入ってしまったという、自分の信じられない凡ミスをきっかけに、急遽プランと見積もりをいただくことになりました(笑)

 

プレハブ工法ということで、似たような雰囲気だったんですよね。。

 

各社の見積りでいうと、パナホームトヨタホームが大体同じ金額、次いで一条工務店、一番安かったのが住友不動産でした。

各社で建坪、設備に差はありますが、この中ではパナホームトヨタホームには割高感があったのと、プランも余りパッとしなかったので脱落。一条工務店住友不動産の一騎打ちとなりました。

 

つづく